幸せに成功する心理学

一瞬で自分を変える法

一瞬で自分を変える法

出版社
三笠書房
ページ数
270ページ
発行日
2006年11月15日
価格
1,470円(税込)
人生を劇的に変えるキッカケを与える一冊
アメリカで最もパワフルで影響力のあるコーチ、アンソニー・ロビンズの代表作。

訳者である本田健の「人生を劇的に変えた」一冊です。

どんなに才能、時間、お金がなくても情熱さえあれば道は開ける――、

筆者ロビンズはそれを自分自身の人生で証明しています。

学歴もお金も人脈もないゼロの状態からスタートして、
たった三年間で世界的に名前が知られるカリスマコーチになり、
ベストセラー著者としても成功をほしいままにしているのです。

彼の教えの本質は「自分の人生に制限を設けないこと」。

ほとんどの人は「自分の人生なんて、だいたいこんなものだ」と自分でつくった制限の中で考えて、
可能性を最大限に引き出すことをしていません。

しかし、成功のためには必要なことは、少しでも高みに登るために努力を怠らないことです。

筆者をたった三年で別人のように変えてしまったノウハウをマスターすれば、
あなたは最高の自分と出会うことができるでしょう。

目次

第1章 あなたを大物にする「不思議な力」
・これが”必ず芽を大きく伸ばす人”の行動力
・人生を”コントロールする力”を高める秘訣
・”成功に向かって驀進する人”が持つ「七つの特性」
第2章 「勝利の方程式」のマスター法
・試練を”さらなる成長のチャンス”にする人
・「脳を最大限に活用する」科学プログラム
・”世界を動かす人”に恐いほど共通すること
・自分の可能性を100%引き出す「三つの扉」
第3章 自分を変える「信念強化」法
・よぼよぼの老人が”巨匠”に変身する瞬間
・”脳の司令官”に思う存分仕事させる法
・「脳に貯蔵すべき言葉」にまで意識を払う
第4章 「成功者のメンタリティ」七つの法則
効果は”実証ずみ”の「奇跡を起こす七つの信念」
・いつも「可能性」に気持ちをフォーカスする
・「失敗」はない、あるのは「結果」のみ
・どんな結果にも潔く「責任」をとる
・”細かいこと”より「本質」をつかむ
・「人材」こそが最大の資源
・仕事は「楽しんで」やる
・「努力の差」こそ「結果の差」である
第5章 「一瞬にして劇的に」自分が進化する!
・自分に都合のいいことだけ”臨場感たっぷり”に想像する
・「脳に支配」されて生きるか、「脳を管理」して生きるか
・頭の中をいつも”快”のラベルでいっぱいにする方法
・”一瞬”にして”劇的に”自分を進化させる法
第6章 「やる気」が自動発火する身体のつくり方
・強くなりたければ”強いふり”をしろ
・「信じる力」は人を”無敵”にも”無力”にもする
・肉体は”庭”、意志は”庭師”
・脳に”あやふやな命令”を出すな
第7章 相手の「深層心理」を鋭く読む法
・「目の動き」一つにこんな”重要情報”が込められている
・「呼吸」と「話し方」で相手の深層心理が読める
・”動機づけの達人”の驚くべき会話テクニック
・これが「すご腕営業マン」の人心把握術
・たとえば、100%成功する「私のダイエット法」
第8章 カリスマが必ず持っている「三つの武器
・「ミラーリング」で相手の”警戒心”を解く
・「視覚、聴覚、体感覚」-相手の”感覚タイプ”に注目する
・初対面の相手に”十年来の友人”と思わせる技術
・「ペーシング」と、「リーディング」で相手はあなたを拒絶できない!
・誰でも簡単にでき驚異的な成果を上げる「ラポールの魔力」
第9章 「戦わずして勝つ」言葉の魔力
・”言葉のボクシング”を超えた頭脳プレー
・相手の反感を巧みに”方向転換”させる法
・”感情”に理解を示すだけで「いいことづくめ」の結果が!
・”言葉の合気道”で抵抗を「プラスの力」に転じる
・”思考の堂々巡り”を解消する賢い方法
第10章 「新機軸を打ち出す」のが上手い人
・失敗を”足かせ”ではなく「ジャンプ台」として生かす人
・”土俵を設定する人”がビジネスの主導権を握る
・「長所」に光を当てると「欠点」は目立たなくなる
・”悪習をキッパリ断つ”ためのリフレーミング法
第11章 「つねに最高の自分」を引き出すプログラミング
・いい意味で”パブロフの犬”になる
・いつでも”自信がみなぎる状態”をつくり出す「四つのカギ」
・成功が成功を呼ぶ「アンカリング」の方法
第12章 富と成功「五つのカギ」
人生は”自分で決めた値段”にしかならない
・「挫折」にうまく対応できる人は給料も高い
・「ノー」を「イエス」に変える魔術
・”経済的プレッシャー”に潰されない気の持ち方
・”自己満足の壁”はなかなか手強い!
・「目先の損得勘定」は絶対しない
第13章 最後に、あなたの成功を確信する!
・「大物」が一生かけた知恵を”数時間でマスター”できる!
・自分の中の「変化力」こそが頼りになる
・”信頼できる仲間”を持て、「思いがけない強さ」を発揮できる
・あなたは「キケロ」になるか、「デモステネス」になるか

この本で得た気づきをシェアしよう

この本の感想・コメント

投稿日書籍タイトル・感想
2016/01/01 Y.Kさん ( 大阪府 男性 ) 「一瞬で自分を変える法」(書籍)
数年前に購入し1度読んだきりになっていましたが、ちょっとしたことでアンソニー・ロビンズの名前が出てきました。
以前買った本はアンソニー・ロビンズという作者だったな~と思い、読み返すと感動を覚えました。本というのは自分の経験や境遇で受ける印象が変わってくるものです。
今ではバイブルの1冊として行動の基礎となっております。本田健さんの別の著書として『ユダヤ人 大富豪の教え』も読んで学ばせていただきました。本書はアンソニー・ロビンズと本田健さんという2人の影響力を持った方々が関わった良書だと思います。ぜひ、これからも良いものを広めていただきたいと思います。
私もこの本の要点を学びつつ、可能性を信じて行動を起こしていきたいと思います。
2015/04/18 E.Yさん ( 福岡県 女性 ) 「一瞬で自分を変える法」(書籍)
脳に支配されて生きるか、脳を管理して生きるか
あなたが生きる道は二つに一つである。
このフレーズが心に残りました。
2015/03/30 匿名さん ( 東京都 女性 ) 「一瞬で自分を変える法」(書籍)
人生は自分で創れる
2015/03/01 匿名さん ( 福岡県 男性 ) 「一瞬で自分を変える法」(書籍)
素敵な内容で納得できるのですが、まだ自身が日常的に身につける、思考するに至っていないのが現状です。
2014/09/18 A.さん ( 東京都 女性 ) 「一瞬で自分を変える法」(書籍)
書店で、たまたま手にした
この本が私の人生を変えつつあります
素晴らしい気づきを
ありがとうございます。

著書の感想の投稿フォームはこちらからどうぞ。

ジャンル一覧

sitemap

特定商取引法に基づく表記 プライバシーポリシー
本田犬

Designed by ロージー