幸せに成功する心理学

あなたのお金はどこに消えた?

あなたのお金はどこに消えた?

出版社
PHP研究所
ページ数
212ページ
発行日
2012/9/15
価格
777円(税込)
お金のことがわかれば、人生の謎のすべてが解ける!
 昔、炭鉱で栄えたカネー村。村のゾウたちは、静かに暮らしています。

そこに降って沸いた投資話。

バブルの熱狂に、最初は懐疑的だったゾウ達も次々に巻き込まれていきます。 

この物語は、お金の本質、人生の意味、家族の大切さなどをいろんな側面で感じられるように
書かれています。

登場するゾウ達は、「ああ、こういう人いるよね」「私、もしかしたら、こうかも」と、
みんなどこかで心当たりのある人物です。

小学生でも読める わかりやすさなので、あっという間に読み進められます。

読後には、安心感や優しさがじんわりとでてきます。

「自分生き方が偏っていないか?」時々自分をみつめるのに、手元に置いて置きたい本です。


Where Did All My Money Go?

How would you like to change your relationship with money?

"Where Did All My Money Go?" is a rich business story that will put a smile on your face. It’s a tale about the elephants that lived in the peaceful village of Kanesha.*

For the elephants of Kanesha Village, even without lifting a foot, money continued to accumulate by itself like a dream come true in the frenzy of Hedge Fun investments.

One day, the village of Kanesha rather abruptly lost all its money due to the financial collapse of the faraway country of Greecehopper** and the careless words of one small child.

So, where did all their money go? Can you imagine what the elephants of Kanesha did? What would you do if all your money disappeared? What is most important to overcome any kind of financial crisis?

Ken Honda would suggest learning to manage the abundant flow of people, money, and opportunity, and start asking questions that create and spread love. He has collected the most valuable rules of life and work in this surprisingly humorous book that gives you something to think about.


*The name Kanesha is a pun on Ganesha, the Hindi diety with an elephant's head. In Japanese, kane means "money."

**The Japanese wordplay combines the words for "Greece" and "Grasshopper". We're trying our best to translate these puns. Thank you for humoring us.


你的錢消失去哪兒去了?

很久以前,有一座因採炭礦而繁榮的「金錢村」,村裡的大象們過著平靜地生活。某天,村裡突然掀起一股投資熱。起初對這沸騰熱潮半信半疑的大象們也一個接著一個捲入風暴之中。

這本書的故事啓發我們從各種角度檢視金錢的本質、人生的意義和家人的重要性。

「啊,的確有這種人」、「搞不好我也是這樣」故事中登場的大象們,就是我們現實生活中遇到人們的縮影。

連小學生都能理解的簡單易懂,不知不覺中就接著讀下去,讀完後又能確實感受到安心與踏實。

「自己的路沒有走偏嗎?」是一本為了時時刻刻檢視自己而想要放在隨手可及之處的書。

この本で得た気づきをシェアしよう

この本の感想・コメント

投稿日書籍タイトル・感想
2015/08/13 匿名さん ( 奈良県 男性 ) あなたのお金はどこに消えた?
それぞれの性格を持つ4頭のゾウ、優劣はあれどもすべての要素を自分は持っているように思え、本当の幸せとは何か、思い直すきっかけを与えてくれました。
しかし、将来資産形成のためにはバブルではない経済的自由を得たいという考えも拭えず、自分には志たるものが明確でないのが根っこにあるのだと悟りました。
これからもいろいろな著書を読ませて頂いて、志を明確にしたいと思います。
ありがとうございます。
2015/04/21 K.M.さん ( 東京都 男性 ) あなたのお金はどこに消えた?
★ここ最近の、半世紀くらいの間に起きている人間社会全体の流れをとても分かりやすく教えてくれる本だと思います。

★サブタイトルの「仕事と人生の変わらない法則」が、本田健さんの伝えたいことなのではないでしょうか。

私は、ずっと長い間、いつも違和感を感じてならなかったことがあります。それは、何かの度に見たり聞いたりしてきた「仕事とプライベートは切り離して!」「スイッチのonとoffを切り換えて」という言葉たちです。それを言っている人たちは、少しお金に余裕を持っているのに、未だに幸せそうではありません。私からすると、"切り離したり、切り換えたりしなければ、楽しくやっていけない"ことを自ら公言しているようなものです。
私は、切り離したり、切り換えたりすることが出来ません。そんな自分が、一人おかしいんじゃないかという錯覚さえありました。周りに居る人の影響は、予想を超えて大きく作用します。

プライベートな人生も仕事も、そこには自分と色んな人との人間関係があります。幸せな人間関係であれ、幸せではない人間関係であれ、人生にも仕事にも影響しあっているはず。
★それを一貫して伝えてくださっている一人が、本田健さんだと思います。

◆物語◆
カネー村に住んでいる、お金に振り回される大人のゾウたちと、大富豪のアルーゾから"お金"について勉強する子ゾウたちの物語。

幸せではないお金によって、村が、そして、みんなの関係性が崩れていく…。子ゾウたちの純粋で鋭い感性が、大人の世界を見抜く。

「みんなお金さえもうかればいいと考えるようになった。お金のために好きでもない仕事をするものもいる。稼ぎの悪い夫を見下すような奥さんも増えてきた。わしらの生活を便利にするはずのお金に、みんな逆に支配されてしまったんじゃ。」
大富豪のアルーゾのこの言葉は、昭和から 平成の今現在を見事に捉えてくれています。

いつの時代も、仕事と人生の変わらない法則、原理原則があるように思います。
2014/10/04 匿名さん ( 東京都 女性 ) あなたのお金はどこに消えた?
受講します!
2013/08/06 匿名さん ( 埼玉県 女性 ) あなたのお金はどこに消えた?
シングルマザーになって5か月弱。書くことで生計を立てたいと思いながらも不定期かつ低収入で不安が襲い、息子に暴言を吐いてしまうなど生きにくさを感じていたちょうどそのころ、やはり生活のためにパートにでるべきかと悩んでいたとき、天才工場さんの出版セミナーに参加しました。帰りがけに「あなたのお金はどこに消えた?」をいただき読みました。
自分の好きな仕事を続けるために、お金に対する不安感を少なくするために自分にできることを考えてみたいです。近いうちに「ユダヤ人大富豪の教え」も読んでみたいと思います。
2013/06/30 三宅 雅史さん ( 徳島県 男性 ) あなたのお金はどこに消えた?
人にとって一番大切で永遠に変わることのないものは何か、を教えられました。しかも、物語を読みながら人々の表情と気持ち、その場の雰囲気を思い浮かべながら、その大切なことに気づかせてくれました。タイトルよりも内容が遥かに深かったのには驚嘆いたしました。
構想から10年ということですが、物事を理解するには従来のほとんどの本がそうであるような箇条書きに近い目次と直截的な記載よりも、この本のようなストーリーがずっと心に残ります。そして行動につながるものと思います。

著書の感想の投稿フォームはこちらからどうぞ。

ジャンル一覧

sitemap

特定商取引法に基づく表記 プライバシーポリシー
本田犬

Designed by ロージー